中洲のキャバクラ選びで失敗しないための体験入店でチェックするべきことって?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

もしあなたが、中洲のキャバクラで働きたいと思ったら、まずは体験入店をすることが大事です。なぜなら、これから働くお店の雰囲気が自分に合っているかどうかを見極めなければなりません。また店選びで失敗しないためにはさまざまなことに注意をしなければなりません。

あなたのお店選びがあなたの今後の運命も変えてしまう

インターネットでキャバクラの求人情報をみていると、「正直なところ、どこのお店も同じで違いがわからない・・・」と思いますよね。求人サイトは、条件や待遇などもよく見せるので、どこも似たり寄ったりになります。みんな同じにみえてしまうのも当然といえるでしょう。

でも、キャバクラはお店によってさまざまな特徴があります。給与やノルマなど様々ですから、自分自身でチェックして、お店選びに失敗しないようにしなければいけません。

また、チェックを怠った結果、よくわからないお給料のシステムで働かされたり、ノルマのきついお店に入ってしまうこともあります!お店選びは、あなたのその後の運命を変えてしまうのです。

体験入店でチェックすることまとめ

まずはお店のホームページをチェック!

求人サイトでこのお店「いいな」と思ったら、いきなり面接の希望の電話を入れるのではなく、お店の公式サイトをチェックしてみましょう。ホームページは集客のために欠かせないアイテムです。まず普通のお店であれば持っているはずです。ホームページが存在しないお店は、何かしら情報公開できない事情があると思わざるを得ません。

また、半年以上更新がない場合などに注意してください。なぜならお店を長く続けていきたいと思ったら、お店のホームページは頻繁に更新するものだからです。その姿勢がサイトから伝わってくるのかどうかをチェックしましょう。


電話応対が丁寧か

どのお店で体験入店をするのか決めたら、面接希望の電話をかけてみましょう。メールで済ませられるお店や求人サイトもありますが、スタッフの対応をみるためにも電話をかけるのがベストです。

あなたは、将来お店を盛り立ててくれるかもしれない、大切なキャバ嬢です。そのことがわかっているお店なら、決して雑な扱いはしません。もしも気になる対応をされたら、そのお店はやめておいた方がいいでしょう。そういうお店は、お店の中でもキャバ嬢がいい加減に扱われていることは間違いありません。


求人情報の内容と面接での説明に違いがないか要注意

求人情報には送迎代やメイク無料と書いてあったのに、面接に行ったら有料といわれた!というときは要注意です。小さい嘘がある場合、ほかにもいろんなウソをつく危険があります。ウソをつくお店とは、即刻さよならしましょう。


身分証の提示を求められるか

面接ではまず身分証の提示を必ず求められます。18歳未満だったり、未成年の高校生だったりすると、キャバクラでは働けないからです。面倒だと思うかもしれませんが、この面倒なことをきちんとしているお店こそ、信頼できるといえます。

万が一、身分証提示を求められなかった場合は、そのお店は誰でも働けるということになってしまいます。年少者を働かせる違法行為が重なれば、営業停止になってしまう場合もあり得ます。「お店がなくなって、明日からは働けない」という状況に陥りたくないですよね。


給料システムをきちんと説明してくれるか

時給のほかに各種インセンティブがあるキャバクラは、お店にもよりますが給料システムが複雑になりがちです。システムについて丁寧に説明してくれるお店を選びましょう。初めに給料システムが理解できないと、明細の意味もわからず、ピンハネされても気づけませんし、どう頑張ればお給料に反映されるのかわからないと困りますよね。


おさわりをスタッフが注意しているか

キャバクラは基本的におさわりなしのお店が基本です。でも、お客さんによっては「高い金払ってるんだし、少しならいいだろ」とさわってくる男性もいます。それをスタッフがきちんと注意できているか、チェックしましょう。

「キャバクラで働くなら、自分を守ってくれるお店で働く!」という気持ちを大切にしてください。


どんな客層か

スタッフの行動やお店の雰囲気だけではなく、どんなお客さんが来ているのかも目を向けましょう。マナーの悪い客ばかりではないか。

客層が悪いお店は、働いても楽しくありませんよ。紳士的なお客さんが来てくれるお店を選ぶようにしましょう


関連記事

ピックアップ記事

2018.12.28

中洲キャバクラ派遣の送迎ドライバー急募!!

もしあなたが車を持っていて副業を考えているなら、中洲のキャバクラ派遣の女の子の送迎ドライバーがオススメです! ガソリン代も支給してくれ…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る