中洲キャバクラ派遣のメリット・デメリット最新まとめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

中洲のキャバクラ派遣には色々なメリットやデメリットがあります。キャバクラ派遣と聞く好きな時に働ける、あまり稼げない、雑に扱われそうなど色々な印象を持っていない方がいると思います。

今回はそんな方へ、キャバクラ派遣のメリットデメリットをまとめてみましたので、これから中洲派遣会社に登録しようと考えている方はぜひ参考して下さい。

メリットまとめ

「シフトが自由で好きな時に働ける」

キャバクラ派遣で最大のメリットといえるのが、シフトの自由度の高さです。普通にキャバクラ店に勤めてしまうと一定日数の出勤は当然ですし、守れないと罰金などのペナルティーが課せられます。その後はクビになることも。

一方、キャバクラ派遣の場合は、自分の働きたい時に働けるというスタンスですから、旅行に行きたいから旅費を貯める為に毎日働きたい!週に1回くらいの出勤でいい!昼職と掛け持ちしたい!そんなことが自由にできちゃいます。

自分のライフスタイルに合わせて働くことがでくるのは大きなメリットですよね。

プライベートを優先で働けるお仕事は中々ありませんよ。

売上げノルマや営業メール、LINEから解放されるので同伴・アフターがない

シフトの自由度の次に挙げられるのが、売り上げノルマやお客様をつなぎとめる営業メールから解放されるということでしょう。この2つはキャバクラ嬢の最大のストレスといっても良いでしょう。

それが派遣になると、ヘルプが主なお仕事ですからお客さんと連絡先すら交換する必要がありませんので、売り上げノルマや営業とは無縁になります。

またキャバ嬢の場合、自分の誕生日になるとイベントを打つお店も多いので、お客さんを呼ばないとお店からプレッシャーを掛けられますし、自分の誕生日にお客様を呼べないとなると、かなり気まずいことになります。

キャバ嬢にとってバースデーイベントは一年に一度の最大のストレスイベントになります。

そんな全ての煩わしさやプレッシャーから解放されるのがキャバクラ派遣です。

昼職などと掛け持ちがしやすいのでWワークに最適

基本的にWワークなどの掛け持ちになると、2つの職場にある程度シフトに縛られますよね。シフトを提出していれば本業でしんどくて休みたい場合も急に休むといったことは難しくなります。

ですが、派遣の場合はそれができてしまいます。逆に働くつもりじゃない日でも体調がいいからやっぱり働く!ということも可能です。これって物凄くメリットだと思いませんか?

それで時給が高いなんて最高ですよね。

キャバクラ派遣には辞めるという概念がない

そもそも通常のキャバクラ店採用と違って、登録制のキャバクラ派遣は退社という概念がありません。通常のお店に勤めると退社の1ヶ月前に申告するのが一般的です。これはキャバクラ業界に限ったことではありませんよね。

ですが、派遣登録はそもそも自分が好きな時に働くスタイルです。働きたくなければずっと働かなければいいだけですから、そういった辞める際の煩わしさがありません。

どうしても辞めたい場合は登録を抹消してもらうように連絡するだけです。


デメリットまとめ

先ほど中洲のキャバクラ派遣のメリットについて紹介いたしましたが、もちろんデメリットもあります。

メリットしかないお仕事は世の中には存在しませんから、派遣登録する前にきちんとデメリットも知った上で自分のために中洲派遣をうまく活用しましょう!

派遣の場合、月に何百万も稼ぐのは難しい

キャバクラ嬢といえば、毎月かなり高額なお給料を稼いでいるイメージがありますよね。もちろん数百万円稼げるのも事実です。中には1000万を超えるツワモノもいます。ですが、これは星の数ほどいるキャバクラ嬢のなかでもほんのトップクラスの一握りのキャバ嬢です。

そこまで稼ぐには、かなり有名にならなければ難しいでしょう。高額なボトルをたくさん入れてもらう為に、日頃からLINEやメール、同伴やアフターなどあらゆる努力をしているはずです。

数千万クラスになると、努力だけではどうにもならない、もはや才能が必要なのかもしれませんね。

基本的に派遣のお仕事は、お客様から指名されたキャバ嬢が別のお客さんのテーブルに行って戻ってくるまでのつなぎの役割をしたり、指名のお客さんが団体で来店hした際の 人数合わせが主な仕事です。

そのため、お店が忙しい時のヘルプのようなものですから、派遣嬢は先ほどの高額なボトルを入れてもらような努力は必要ありませんが、その分レギュラーで働いているキャバ嬢よりも稼ぎは少なくなるのは当然です。

今流行りのインスタや雑誌などで有名なキャバ嬢を目指すのであれば派遣は難しいでしょう。でも、お店選びや経験を積む上では派遣は最適です。

働きたい時に毎回お仕事が確実にあるという保証がない

当然ながら、派遣のお仕事はお店から依頼がなければ派遣嬢に仕事はありません。時間帯や曜日によってばらつきがあることが多いでしょう。さらに、どの派遣会社に登録しているかでもお仕事の量も変わってきます。

いくら有名な派遣会社だからといっても、毎回希望通りのお仕事があるとは限りません。なぜならそれだけ登録している女の子が多ければ、自分にお仕事を回してくれる確率も下がってきます。

ユニバースでは、まだまだお仕事はたくさんご紹介できるので、どしどし登録をしてください!

毎回違うお店で働かなければいけない新人みたいな気持ちの憂鬱さがある

派遣ですから時期や、日によってお店から派遣会社に依頼が来る数が変動します。そのため、毎回同じお店で働ける保証は当然ありません。

派遣は自由度が高い代わりに安定しないデメリットがあります。

ですから、自分の希望通りに働きたい場合には、どの派遣会社に登録するかで大きく変わってくるので、派遣会社選びはとても大切です。

中洲派遣ユニバースでは、お仕事が多過ぎて女の子が足りなくて困っている状態です。

理想の派遣生活を考えてる場合には、一度ユニバースへご連絡くださいね。

関連記事

ピックアップ記事

2018.12.28

中洲キャバクラ派遣の送迎ドライバー急募!!

もしあなたが車を持っていて副業を考えているなら、中洲のキャバクラ派遣の女の子の送迎ドライバーがオススメです! ガソリン代も支給してくれ…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る