中洲のキャバクラ選びで失敗しないために派遣でチェックするべき項目

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

中洲のキャバクラで働きたいと思ったら、まずは体験入店か派遣登録をすることが大事です。お店の雰囲気やスタッフが自分に合っているのかどうかを見極めるのはもちろん、お店選びで失敗しないためには色々なことに目を配らなければなりません。今回は体験入店や派遣登録でチェックするべき項目をまとめましたので、参考にしてください。

どのお店を選ぶかでその後のあなたの人生を変える

ネットでググってキャバクラの求人情報を見ると、「なんだかどこのお店も同じ」に見えませんか?求人サイトはレイアウトや掲載する項目が同じですから、みんな同じにみえてしまうのも当然といえるでしょう。

でも、キャバクラはお店によって給与システムや特徴などが全く異なります。自分の目で見て体験する事がお店選びの成功の秘訣です。

万が一体験入店も派遣登録もせずに、面接だけで働くことを決めてしまうと、お給料面で不満が出たり、違法なお店かもしれません。ですからお店選びは、その後のあなたの人生を大きく変えてしまう可能性があるのです。

体験入店や派遣でチェックするべき項目とは?

まずはお店のホームページをチェック

求人サイトで「このお店気になるな」「働いてみたいな」と思ったら、まずは電話をするのではなく、お店の公式サイトをチェックしてみましょう。ホームページは集客のために欠かせないものですが、普通のお店であれば持っているのが一般的です。もしない場合は、何かしらの事情があると思わざるを得ません。

ですが、今ではポケパラなどのようなポータルサイトに掲載しているお店も多いので、自社のホームページがないからダメなお店という訳ではありません。

もしホームページがあった場合は、頻繁に更新をされているのかどうかをチェックしましょう。なぜならお店を盛り立てていきたいと思っていたら、自店のホームページは頻繁に更新するのが普通だからです。今ではインスタ なども開設しているお店が多いので、働いている女の子を見たりするのも良いでしょう。

問い合わせをした時の電話応対が丁寧か

体験入店をするお店を決めたら、面接を希望する電話をかけてみましょう。派遣の希望の場合はお店ではなく派遣会社に電話をします。メールやLINEでも問い合わせはできますが、スタッフの対応をみるためにも電話が良いでしょう。

女の子があってのお店です。そのことがわかっているキャバクラなら、決してああたのことを雑な扱いはしません。万が一、雑な対応をされたら、そのキャバクラで働くのはやめた方がいいでしょう。そういうお店は女の子を大事にしていない可能性がありますので、働くことはやめた方が無難です。

派遣であれば派遣会社が事前にちゃんとしたお店なのかどうを調べて契約をしているので、そんな心配は必要ありません。

ちゃんと身分証の提示を求められるか

キャバクラでは未成年(18歳未満)は働けませんから、面接では必ず身分証の提示を求められるでしょう。それは派遣会社も同じです。18歳未満だったり、高校生だったりすると、違法な為キャバクラでは働けないからです。面倒だと思うかもしれませんが、必ず身分証は用意する必要があります。

万が一身分証提示を求められなかったら、そのお店は危険です。未成年を働かせる違法行為が重なれば、働いている女のお子もですが経営者も摘発されます。その結果、お店は営業停止になってしまいます。そうなると働けなくなるので、またお店探しをする羽目になりかねません。

求人内容と面接での説明内容に違いがないか

求人情報のお給料と面接の説明でのお給料が違ったり、送迎代やヘアメイク代無料と書いてあったのに、実際面接に行ったら有料といわれた・・・という際は要注意です。初めの段階でウソをつくということは、他にもいろんなウソをつく可能性があるからです。そういうお店では働くことはやめましょう。

給料やバックのシステムをわかりやすく説明してくれるか

派遣は決められた時給なのでお給料の心配は必要ありませんが、キャバクラで働くさいは時給のほかに各種インセンティブがあるキャバクラがほとんどです。同伴やドリンク、売上ポイント制だったりとお店によって様々なの、給料システムが複雑になりがちです。わかるまで親切に何度も丁寧に説明してくれるお店を選びましょう。初めに給料システムが理解できないと、いざ給与明細もらって見ても意味がわからなければ、ごまかされても気づけません。

お客さんからのおさわりをスタッフが注意してくれるか

キャバクラはおさわりなしのお店が普通です。でも、お客さんによっては「お金払っているから」とさわってくる人もいます。それをスタッフがきちんと注意できているかをチェックしましょう。

どんなお客さんが来ているのか

お店の雰囲気やスタッフのことを見るだけではなく、どんなお客様が来ているのかも見るようにしましょう。マナーの悪い客が目につくようならやめた方が無難です。なぜなら自分がそのお客さんのテーブルに呼ばれることも考えられるからです。

おわりに

いざキャバクラで働くとなったら、違法や違反行為がなく、キャストに対して誠実なお店を選びましょう。

安心して長く働ければ、そのぶん経験値も順調にアップします。ちゃんと活躍するために、正しいお店選びを!

関連記事

ピックアップ記事

2018.12.28

中洲キャバクラ派遣の送迎ドライバー急募!!

もしあなたが車を持っていて副業を考えているなら、中洲のキャバクラ派遣の女の子の送迎ドライバーがオススメです! ガソリン代も支給してくれ…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る