中洲の良いお店悪いお店

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

夜の世界とも言えど、いろんなお店があります。中洲派遣をしているとと、たくさんのお店を見るのでお店ごとの雰囲気やスタッフなど、ずいぶんと違うことに気づきます。

・内装のお洒落なデザイナー店
・楽しい雰囲気でお客様も女の子も大爆笑なお店
・狭いけどもセンスのある小物が飾られたお店
・内装も女の子も普通だけど全員が志高く売上を上げているお店
・バースタイルでご飯もお酒も美味しいお店
・男性スタッフがとても紳士できちんとしていたお店

様々なお店がある中、ポイントをお教えします。

【POINT.01】ボーイや店長の対応がいいお店

夜の世界のどの業態でも主役となるのは夜の蝶「キャバ嬢」です。ですが、キャバ嬢自身がどれだけ上手に頑張っても有名でも稼げないお店は稼げない!といった事が起こりうるんです。

ボーイのフォローが足りずお客様を待たせてしまったり、女の子の采配が上手くできていなかったり、そういうお店ではどんなに頑張って接客しても売上は上がりません。

逆に、ボーイや店長の対応がとても紳士的だったり面白かったりするお店は全体的に品があり、スタッフの対応でお店を選ぶお客様もいるのです。
評判が良く新しいお客様がどんどん訪れるので指名数も増えていきます。「稼ぎたいなら男性スタッフの対応がいいお店を選べ」ということですね。


【POINT.02】女の子同士の仲が良すぎる・悪いお店

この業界では当たり前のように様々な人間関係が構築されています。仲の悪ければ虐めや嫌がらせがおきますし、仲が良くてもまた問題がおきてしまうものなのです。

一般的には仲がよければチームワークが良くなり発展しそうですよね。しかし、夜の業界ではそうはいかないものなのです。ナイトワーク業界は基本的にお店で働く女の子が商品です。その為毎日必ず女の子に出勤してもらわないと売上をあげることができません。

女の子同士で仲良く旅行〜♪なんてことにでもなればその間お店には商品が無い状態になってしまいます・・・。
ですので「女の子同士の連絡先交換は禁止」というお店も少なくありません。また、仲の良いグループが出来上がっているパターンの場合にも仲に入っていくのは至難の業だったりもしますよね。気がつけば自分は一人ぼっち…なんて事になりかねません。


【POINT.03】安すぎるお店

「薄利多売」という言葉を聞いたことはあるでしょうか?安く商品を提供して利益は薄くても沢山売るって利益を得るという手法です。

安いだけお客様はある程度集まりやすくなりますのでキャバクラ業界でもその手法をとっているお店もあるのです。お客様も気軽に通いやすく来店頻度も上がり、新規のお客様も多くなります。

ですがそこには落とし穴も・・・。

「安いお店」になるとその客層ハードルが下がるのは当たり前ですよね。ところが「ちゃんとお金払ってるんだから手厚いサービスしてよ」
という事がとても多い傾向にもあるようです。もちろんお金を頂いているので適当な接客をするわけにもいきませんが高級お店側から安いお店に移籍した人にとってはとても驚きます。

さらに、値段設定が低い=給料も低いので、イイトコ無しです・・・。


【POINT.04】スタッフがなれなれしいお店

店長など男性スタッフの態度があまりになれなれしいお店・・・。もし、こんなお店に遭遇したら絶対に諦めておきましょう。どんな業界であれ、お仕事はお仕事。「節度を守った働き方」が最低限のマナーです。

スタッフの態度が悪い=お店のスキルが低い=お客様からいい印象は受けない=儲からない=もちろん女の子も稼げない
という図が出来上がることは間違いありません。

※さらに本当に危険なお話・・・。

稼げない、儲からないなんてのはまだかわいいものです。実はこのスタッフがなれなれしい所の裏にはとんでもない事実が!

それはズバリ【色恋管理】という事実です。
こういう言葉を聞いたことはありますでしょうか?一般的には、お客様に対して恋愛感情を抱かせる接客をして通わせるという手法を指しますが、ここではお店側がキャバ嬢に取る手法を指します

キャバクラ業界では男性スタッフが女の子を色恋管理することにより「今日お店出れる女の子少ないから来てくれないかな」などといった融通を効きやすくさせることもあるのです。

さらに「お店を辞めるなら別れる」と脅されたりはまだマシで「お前の方が稼いでるから」とデート代を全額払わされたり酷い時には借金の肩代わりをさせられたり・・・などなどしかも色恋管理であればお店の他の子とも付き合っているのです!

そのうえスタッフ間で情報も共有されている可能性もあります。あなたのプライベートが筒抜けになっているのです。

こんな最悪最低の事態に陥らないためにも面接や体験の時点で男性スタッフの態度や職場の雰囲気のにはしっかりと注意して見てしておくことをオススメします。また、お店に入ってからもどんなに相手が本気に見えたとしても色恋管理を仕掛けてくるスタッフは巧みに誘ってくるので絶対にに断固拒否する姿勢をしっかりと見せましょう。

中洲派遣では、このように沢山のお店と出会うことができます。中には、このお店は…という場面に出くわすこともあるでしょう。そういう時は、派遣会社の方に報告すれば次回からそのお店には派遣はしないように手配してくれますので、安心してくださいね。

また、「このお店なら楽しくやっていけそう」と感じたならそのお店専属での派遣というスタイルも取らせてもらえるのでそこはきちんとスタッフと相談していってくださいね♪

関連記事

おすすめ記事

ピックアップ記事

2017.10.17

おいしいお酒の作り方講座

中洲の派遣のお仕事をする際に覚えておいた方が良いお酒の作り方をご紹介します。お店によって若干異なる場合があるかもしれませんが、基本的なお酒の…

ページ上部へ戻る