夜の世界のお金事情

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさんはそもそも夜のお店がどういう料金形態なのかご存知ですか?クラブやキャバクラなどによっても様々ですが大まかにご紹介しますね♪

また、お給料面や自分の生活スタイル、性格など様々なタイプがあります。人によっては派遣の方が稼げる場合もありますのでご一読を)

■システム

まずはお店のシステムを説明をしたいと思います。お客様からいただく料金は何分でいくらと決められています。
一般的には
1セット60分 5,000円〜10,000円
これくらいが相場となっています。
それ以上は延長料金というものが発生し、まだお店に居たいお客様は延長30分〜60分 3,000円〜10,000円と時間によってこれもまたお店ごとに決められています。(お店によっては自動延長というスタイルを取っているところもあります)

お店が提示している料金設定からある程度お給料も読み取ることができます。セット料金の他にドリンク代や指名料など色々と加算されていくため最終的に女の子に支給されるお給料はセット料金と同じくらいが目安です。

■指名料

お客様は「あの子に接客して欲しい」というふうに指名することができます。指名のなお客様をフリー客というのですが、フリーのお客様にはだいたい1セット以内に2、3人のキャストを席につけます。女の子はその間に自分を指名してもらえるよう必死で接客するのです。しかし、派遣スタッフの場合はこういった心配は必要ありません。

お客様の指名がよく入るような人気のキャストになるとお店の半分がその子指名なんてこともザラにあります。派遣スタッフのお仕事は、指名のキャストが席を離れた時に
お客様が退屈しないようお相手をするのがメインになっています。

■指名には

・本指名(来店時に指名・リピートなどのお客様)
・場内指名(フリーで来店したけど後から指名される場合)

とありますが、女の子のお給料になるのは基本的にこの2種類です。お客様からいただく指名は約3,000円くらいなのですが一般的にお給料になるのはそのうちの半分が目安でしょう。(お店によっては全額いただけたりする場合もあります。)

■ドリンク料・ドリンクバック

ドリンクはセット料金に含まれているものとそうでないものがあり、一般的には焼酎やウイスキーはセット料金に含まれているのですがそれ以外の飲み物は有料となり、セット料金+ドリンク代となります。

ドリンク基本的にはボトルのみというのが一般的です。その日のうちに飲み切らず、次回の来店を促す役割も持っています。

また、ドリンクバックとは=お給料のことです。こちらも指名料と同じで大体お値段の20%〜半額がお給料となります。稼いでいる女の子はこのドリンクバックの比率がとても高いのが特徴です。

また、女の子用のカクテルやノンアルコールドリンクもすべて有料です。ボトルに比べてバックが低いので、無理してこれで稼ぐ必要はありません。

■フード

飲み物の他に、フード類も充実しています。一般的なキャバクラであれば簡単なものばかりで、1,000円〜3,000円程度。高級店ですと、フルーツの盛り合わせなど1つ10,000円になるお店もあります。

ドリンクバックや指名料などとは違いこのフード類に関してはドリンク同様20%〜半額をフードバックとしているお店もあればフードバックは無いというお店もあります。お店によってシステムが違っていますので注意してくださいね。

■同伴・アフター

同伴・アフターという言葉はほとんどの人が聞いたことがあると思います。お店が始まる前に、お客様と外で食事などをしてお店に来ることを同伴と言います。同伴の間はお店の管理外になりますので、お給料は一切支給されません。

ですがお店によってはこの同伴をノルマとしているところもあり毎月何人以上の同伴がないと基本時給を減額…なんてこともあります。その分、お店によっては同伴料が発生しますので1人あたり3,000〜5,000円程度お客様がお店に支払うという形になります。もちろん同伴した女の子にバックも入ります。

アフターに関しては、完全にお店の管轄外となりますので注意が必要です。当然お給料も発生しませんし、お客様がお店に支払うお金も発生しません。リスクや面倒なこともありますので、無理をする必要は一切ありませんが、次の来店へと繋がるチャンスでもあるので頑張る子も多いのです。

また、派遣スタッフの場合は基本的に同伴もアフターもありません。ノルマなどが厳しいという方は、派遣に移籍してみてもいいかもしれませんね♪

■中洲派遣のお給料

基本的に完全歩合制以外のレギュラーの子の時給支給タイプの場合にはポイント制というものが取られており成績に応じて時給が変動します。その点、派遣スタッフのお仕事は成績によるお給料の変動はありません!

また、ナイトワークの女性のほとんどはお店と直接の雇用関係ではなく「個人事業主」としてお店と契約して働いているという立場になります。その為、本来は自分で確定申告をしなければならないのですがそう言ったことは特に教えてもらえないのが現実なのです。勘違いしたまま脱税になっていたということもしばしば・・・。

派遣の場合は、派遣会社に雇われてお店に派遣されているということなり派遣会社が所得税などもすべて引いたお給料を支給してくれます。(個人事業主形式のキャバクラ派遣もありますので要注意)

お給料の方はもちろんレギュラーよりも少し低めではありますが変動やノルマやシフトも無いという点でとても人気となっているんですね♪

■キャバクラ派遣はとにかく自由

勤務時間 勤務日(前日にだって変更できる)、同伴やアフターは一切なしで、お客様と連絡先交換しなくていい=営業なし。頑張らないと稼げないレギュラースタッフとは違う!
罰金やノルマに怯えなくていいから、学業・本業との両立が気軽にできる

このように自由に働きながらもいつでも辞めれる、というのが派遣スタッフの場合の最大のメリットなんですね!

お給料は高級店と比べると低く感じますが、その分しなくていいことがたくさん。自分が働ける分だけできっかり帰れるからプライベートを占領されません。

どうです?
これを読んでいるそこのあなた♪

一度ユニバースで登録して派遣スタッフとして働いてみませんか?

関連記事

おすすめ記事

ピックアップ記事

2017.10.17

おいしいお酒の作り方講座

中洲の派遣のお仕事をする際に覚えておいた方が良いお酒の作り方をご紹介します。お店によって若干異なる場合があるかもしれませんが、基本的なお酒の…

ページ上部へ戻る