中洲キャバクラ派遣で稼ぐためのコツとは?【Part.02】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

中洲のキャバクラ派遣で稼ぐ方法「保証時間」をテーマに前回紹介しましたが、今回はさらに他の方法もご紹介したいと思います。

■働く時間帯を考える
ライバルの多い夜の時間帯は当然お仕事の取り合いになります。ですから、朝キャバや昼キャバの派遣でお仕事をするのも稼ぐコツです。ユニバースならキャバクラ以外のイベントコンパニオンのお仕事もあるので、夜のキャバクラ派遣とのW派遣も可能です。

やはり、キャバクラと言えば、夜から深夜の時間がメインとみなさん考えます。一般的な中洲のキャバクラ派遣のお仕事は夜の時間帯は仕事の募集も増えますが、登録してる女の子の人数も自然と多くなるので、「登録をしてもお仕事がない」「待機状態が多い」のでユニバース仕事ありますか?

と、他の派遣会社に登録している女の子から電話をいただくことも実際に多いです。それくらいユニバースはお仕事がたくさんあります。

ライバルが非常に多い時間帯は、当然ながら優良なキャバクラ店、時給の良いキャバクラ店などの条件の良いお仕事を確保できる確率が下がります。

ですから、朝キャバや昼キャバを利用したり、昼はイベントコンパニオンのお仕事を利用してみるのも一つの方法です。


■面倒くさがりや、ノルマや罰金が嫌、という人は派遣がおすすめ
普通にキャバクラに入店する場合、最初に面接を経て体験入店をしますが、当然条件が良かったり、稼げる人気店は面接のハードルも高くなりますし、遅刻や売上ノルマや罰金など、面倒なことが盛りだくさんになります。

ヘアセット、ドレスなどの衣装代などすべて自腹です。

ですが、中洲のキャバクラ派遣会社に登録すれば、これらの面倒からが一気に解放されます。


■キャバクラ派遣でも自信があればキャッシュバックしてくれるお仕事も利用すべき!
キャバクラでお客様がボトルなどを入れてくれた場合、お店のキャバ嬢なら通常ボトルバックがもらえます。しかし、キャバクラ派遣嬢にはそうしたバックが出ないのが一般的です。

でも、お店によってはボトルを入れてもらうなど、お店の売上に貢献した派遣のキャバ嬢にバックを出すお店も存在しています。

お店によって色々な条件はありますが、利益をお店に与えたら、収入のプラスになるでしょう。

中洲のキャバクラ派遣で一月に何百万も稼ぐのは難しいですが、一般的なOLの倍以上の収入を得ることは簡単です。

どの派遣会社に登録するかでも大きな差がでますので、派遣登録する会社はきちんと選んで、高収入を目指してみましょう

関連記事

ピックアップ記事

2018.4.9

中洲キャバクラ派遣の送迎ドライバー3名急募!!

もしあなたが車を持っていて副業を考えているなら、中洲のキャバクラ派遣の女の子の送迎ドライバーがオススメです! ガソリン代も支給してくれ…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る