中洲キャバクラは派遣が断然楽ちんな訳

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

お酒を飲むお店でのお仕事はとても大変です。しかも、お客さんが酔っている可能性が高いので尚更です。

さらに、居酒屋などと違ってキャバクラは高いお金を払ってお酒を飲みにきているお客さまなので、接客する側はそれなりに精神的に大変です。

それに加えて、店からの売上ノルマや出勤ノルマ、同伴ノルマなどがありますので、キャバクラ嬢としてやっていくのは強い精神力を持った女性ではないとなかなか続けていくことは厳しくなります。

当然、月に数百万円稼ぐ方もいますが、ほんの一握りの方です。多くのキャバクラ嬢はそんなに稼げません。ノルマを達成できないと、もちろんお給料も下がります。

そんな理由もあって昼間のお仕事と掛け持ちのWワークとしてキャバクラ派遣を選ぶ方も多いのだと思います。

■キャバクラ派遣は優良店で働ける可能性が高い
本職としてお店に雇われてしまうと、そのお店がノルマや厳しいルールがあったとしても、辞めるまで頑張り続ける必要があります。

ですが、キャバクラ派遣の場合は毎回違うお店に派遣されますので、厳しいお店だったり自由度の高いお店だったりします。でも、キャバクラ派遣であれば自分に合わないと思ったお店には次回から行かないという選択もできます。

しかも、厳しいお店でも自由なお店でもお給料は変わりません。また、悪徳店や優良店であるかも本職であれば面接や体験入店で自分で見極める必要があります。

ですが、キャバクラ派遣であれば派遣会社が事前にちゃんとしたお店なのか調査をしているので、優良店で働けると思っていいでしょう。

売上ノルマや厳しい出勤ルールなどから解放されて、自分が働きたい時だけ好きなお店で働ける。そんなストレスフリーでお昼まや居酒屋の時給の数倍の時給で働くことができます。

なるべく自分のことを優先に働けるのがキャバクラ派遣と行ってもいいですね。

あなたは本職のキャバクラ嬢と派遣キャバクラ嬢、どちらのタイプですか?

関連記事

ピックアップ記事

2018.10.9

中洲キャバクラ派遣の送迎ドライバー急募!!

もしあなたが車を持っていて副業を考えているなら、中洲のキャバクラ派遣の女の子の送迎ドライバーがオススメです! ガソリン代も支給してくれ…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る