良いキャバクラ店と悪いキャバクラ店の特徴とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

中洲のキャバクラ店は数多くあります。その中で働くことを考えると、少しでも働きやすく良いお店で働きたいと思いますよね。

あなた自身がキャバクラで働くのですから、少しでも良いお店でお仕事をしたいでしょう。では何が良いお店で悪いお店なのでしょうか?

■まずは面接の際に身分証の例示をされるかどうか
キャバクラは18歳未満や高校生が働くことが禁止されています。優良店であれば必ず身分証を確認され、年齢の確認をします。もし、「身分証などは必要ないですよ」というお店があれば危険です。信用するのはやめましょう。

■お店の外で客引きをしているのかどうか
そもそも客引きは法律で禁止されています。場合によっては女の子も警察に逮捕されることになります。お店の指示であったとしても関係ありません。

このようなお店は、捕まること前提で営業していることもあるため、摘発されたらそのまま潰してお給料も貰えないこともあります。実質的な経営者は捕まらないので、名前を変えて違う責任者がまた同じように営業します。

こういうお店で働いてしまうと、トラブルに巻き込まれたり、損をすることになり兼ねないので、注意が必要です。

■お店のホームページがあるのかどうか
自社サイトだけではなく、ポケパラなどの情報サイトにも掲載がないお店はその時点で優良店とは言えません。なぜならお客さんの集客をするのも客引き任せだったり、女の子を探すのもスカウトマン頼りだからです。

スカウト行為も違法ですし、客引きも違法なのでこういったお店はとても優良店とは言えません。

■どんなスタッフがいるのかどうかも大切
お客さんはお酒を飲んでますし、酔ったお客様やお触りがひどい人までさまざまです。その際にきちんとお客様に注意をしてくれるとのかどうかも重要です。

優良店であれば必ず必ずスタッフが女の子を守ろうとしてくれます。

また、優良店なのかどうかはお客さんの雰囲気でも判断できます。自分が接客をしたくないと思いようなお客さんがお多い場合は、出入り禁止にしないお店ということになるので、優良店とは言えないでしょう!

■無謀な罰金制度があるのかどうか
キャバクラで働く祭は、同伴や指名売上ノルマはある程度あるともわなければいけません。ですが、達成できない場合に罰金を取る場合は完全に違法となります。また、面接の際と実際にはもらうお給料が違う場合も注意が必要です。あまりよくわからない引かれものがある場合には決っして優良店とは言えません。

知らないと損することもあるので注意が必要です。でも、キャバクラ派遣だったらそんな心配は必要ありませせん。

ユニバースでは優良店しかご紹介しないので、安心してお仕事できますよ。

関連記事

ピックアップ記事

2018.10.9

中洲キャバクラ派遣の送迎ドライバー急募!!

もしあなたが車を持っていて副業を考えているなら、中洲のキャバクラ派遣の女の子の送迎ドライバーがオススメです! ガソリン代も支給してくれ…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る