キャバクラの面接ってどんなことを聞かれるの??

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

中洲のキャバクラで働く際に、避けては通れないのが面接ですよ・・・。

実際どんなことを聞かれるのか不安に思う方もいるでしょう。どんな服装が適しているのかもわからないですよね。

お水の世界なので、お昼のバイトのように想像しずらいこともあるしょう。

そんなこれから中洲のキャバクラで面接控えていたり、面接を考えている方に参考になる情報わかりやすくご紹介していきます。

面接の際に聞かれることや、準備しておいた方が良いことなど、是非参考意してください。


面接官に最低限聞かれそうなこと

キャバクラ未経験か経験者か?
当たり前のことですが、お店としては即戦力を求めますので経験者が優遇されるのはどの仕事も同じですよね。

経験者の場合は、店名や指名数、売上や給料などをすぐ応えられるよに準備しておきましょう。

志望動機
これもどの仕事でも聞かれがちですが、具体的な理由を用意しておきましょう。「学費を貯めたい」や「旅行に行きたい」などや、「時給や待遇が魅力だった」と言っても良いでしょう。

はっきりとした志望動機を準備しておきましょう。

希望シフトがあなたのアピールポイントに
未経験であれば、出勤日数が多かったり、週末勤務可能であれば採用率がグンと上がります!

お酒が飲めるのかどうか?
嘘をついて飲めると言っても、実際勤務すればすぐにバレてしまいます。飲めないことも正直に伝えた方が印象が良いでしょう。お店もお客さんにバレないように工夫してくれたりもします。

付き合ったいる人がいるのかどうか?
お店としてはクリスマスやイベント時期に出勤できないことを嫌がります。当然のことですよね。もし彼氏がいても出勤できることを伝えたり、お客さんとの会話もうまく対応できるのであれば、全く問題ありません。

そもそも、彼氏がいてもキャバクラで働いている女性で彼氏がいるということを公言する人はほとんどいないでしょう。彼氏がいるのかどうかというよりも、出勤に影響があるのかどうかがお店としては重要なんです。


気になることは自分からしっかり質問するようにしましょう

ノルマやペナルティの具体的な内容は?
多くのキャバクラ店には必ず存在するといっても良いことなので、きちんと質問をして納得して勤務するようにしましょう。

お給料のシステム
お店によってバック率やお給料形態が異なることがあります。時給や指名バック、ドリンクバックの詳細もきちんと確認しましょう。


面接に行く際の服装はカジュアルな格好は避けた方が良いですが、お店の雰囲気にあった服装が無難です。高級店、ギャル系など、働きたいお店のコンセプトにあった服装やメイクなどで面接に行くようにしましょう。

でも、派遣であれば面接もなければ面接の服装なども気にする必要はありません。

面倒な面接を省いて中洲キャバクラで働くにはユニバースにお任せください。

関連記事

ピックアップ記事

2018.4.9

中洲キャバクラ派遣の送迎ドライバー3名急募!!

もしあなたが車を持っていて副業を考えているなら、中洲のキャバクラ派遣の女の子の送迎ドライバーがオススメです! ガソリン代も支給してくれ…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る