キャバクラ嬢が同伴のストレスから解放されるには?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

中洲のキャバクラで働くには、同伴ノルマが必須となります。

どのお店でも必ずと言っていいほど、同伴ノルマが設定されます。同伴はお客さんと営業前に食事に行ったりして、一緒にお店に来店してもらうシステムです。

毎月同伴ノルマが設定されるので、クリアするためにお店からのプレッシャーでストレスに悩まされているキャバ嬢もたくさんいると思います。

この同伴の悩みから解放されるのは、キャバクラ派遣を利用することです。

キャバクラ派遣はあくまでも、お店に在籍している女の子のヘルプが主な仕事です。そのため、売上ノルマがないので同伴もないのでお店から厳しいノルマを課せられることもないのです。

売上ノルマがないということは、お客さんと連絡先を交換して同伴や来店に繋げる努力も必要もありません。

休日の誘いを断ったり、店以外のプライベートにお時間まで使って連絡を取り合う行為も必要ないのです。

キャバクラ派遣であれば、ストレスフリーでお仕事できるので、同伴などで悩んでいるキャバ嬢の方、これから中洲キャバクラで働こうと思っている方は、ぜひ、ユニバースへご連絡ください。


キャバクラ派遣のお仕事は在籍の女の子のヘルプだから、同伴は関係なし
基本的に同伴はお店に20時から20時半くらいまでに一緒に来店するので、お店としては早い時間からお客さんを来店させることができるので、ノルマを設けて積極的に同伴させようとします。

お店の売上を大きく左右するので、ノルマや罰金で女の子にプレッシャーをかけます。

グラフで張り出されたりもする店もあるので、精神的な負担が大きいノルマです。

でも、キャバクラ派遣であれば在籍の女の子のヘルプですから、同伴になることがまずありません。

ノルマや売上のことを考えてお客さんを誘わなければ行けないというプレッシャーから解放されます。

自分の好きな時に好きなだけ働けて、ストレスフリーでその日に働いた分は現金手渡しでもらえるので、断然キャバクラ派遣がオススメですよ!

関連記事

ピックアップ記事

2018.4.9

中洲キャバクラ派遣の送迎ドライバー3名急募!!

もしあなたが車を持っていて副業を考えているなら、中洲のキャバクラ派遣の女の子の送迎ドライバーがオススメです! ガソリン代も支給してくれ…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る